最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


RSSリンクの表示


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南海電鉄が、関空特急「ラピート」をモチーフにしたキャラクター「関空戦士ラピートルジャー(rapi:tldier)」の誕生を発表。
外国人旅行者にもっと鉄道を使ってもらうための企画。
関空戦士ラピートルジャー
タイ・バンコクで開催される「TITF(Thai International Travel Fair)#16」でのデビューを皮切りに、国内外で開催される訪日外国人旅行者を対象としたイベントに出動予定。

特撮ヒーローのように大活躍する関空戦士ラピートルジャーの動画を貼っておく。
コンセプトは実車両と同様、「レトロフューチャー(Retro future)」。
スピード感と力強さが表現されている。
関空戦士ラピートルジャー
顔部分側面の「前照灯」が光り、マントは座席シートと同じ柄。
ベルトは駅係員や乗務員のネクタイをイメージ。
バックルは南海電鉄のコーポレートシンボル。
ベルト側面の車輪「ホイールカッター」は、手裏剣のような武器にもなる。
関空戦士ラピートルジャー
子供たちに人気が出たら戦隊ヒーローとしてテレビ放送されるかもしれない。

怪人ゴキブラーと戦う大阪秘密警察と対怪人用サイボーグ・ラピートルジャーの動画
ラピートルジャー誕生

The birth of Rapi:tldier(英語版)

突っ込みどころ満載の動画だ。
他の鉄道会社や航空会社、船会社、バス会社なども追従してほしい。
関連記事

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。